ニュース

2021年 新年のご挨拶

2021.01.01

新年、あけましておめでとうございます。

昨年は、新型コロナウイルス(COVID-19)により、今までの暮らしが一変することとなりました。
アカペラ活動においてもその影響は凄まじく、対面での練習や、ライブやイベントの中止・自粛を決断された方も、多くいらっしゃるのではないかと思います。

この様な状況下でも、「アカペラしやすい環境づくり」を目指す私達のミッションが変わることはありません。
今、私達にできることを着実に進めていき、少しでも多くの人に、「アカペラって良いな」と思って頂けるように、全力を尽くすのみです。

2021年1月1日現在、日本では新型コロナウイルスが過去最大級に猛威を奮っている状況となっておりますが、このように厳しい環境においても、希望の灯火を絶やさずにいれば、いつかはそれぞれが望む世界への光明が見えてくることを信じています。

今まで通り、弊社の活動に賛同し、関わってくださる全ての方々と一緒に走り続けていく所存です。
どうか本年も変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い致します。

皆様におかれましても、今年も心身共にご健康でありますよう、心よりお祈り申し上げます。

株式会社King of Tiny Room
代表取締役CEO 齋藤 龍